クラウド型WAF
ウェブサイトセキュリティ

BLUE Sphere(ブルースフィア)

日々高まるWebサイトのリスク。
Webサイトをネットの脅威から守ります!

BLUE Sphere(ブルースフィア)はWebサイトへの不正アクセス 、改ざん、DDoS 攻撃など、広範囲な脅威から守るクラウド型の総合セキュリティサービスです。

資料請求 サービス紹介動画
service-article-hero
導入でここが変わる!

選ばれる理由

  • service-article-choice-reason-1
    POINT1

    費用対効果の高い料金プランを提供。

    3ヵ月完全固定の安定した料金体系。トラフィックの平均値から試算をする低コストの従量課金を実現しました。

  • service-article-choice-reason-2
    POINT2

    3つの機能で総合的なリスク対策

    Webサイトのリスク低減に欠かせないDDos 防御、WAF、改ざん検知機能をワンパッケージ化したサービスです。

  • service-article-choice-reason-2
    POINT3

    運用はセキュリティのプロにお任せ。

    導入時の初期調整から、保守・サポート体制まで、WAFの管理、運用がすべて基本サービスとしてご利用になれます。

ソリューション

こんな悩みを
解決できます。

solution-illust
  • コストを抑えたい


    対象ドメイン(自社保有ドメイン)は無制限。3ヶ月の平均値で、低価格でご提供。

     
  • 運用をまかせたい


    WAFのみならず必要なすべてのセキュリティ機能を完備。高度な専門知識を持った技術者によってお客様に代わり管理します。SSL対応していない非暗号化サイトも無償で(SSL/TLS)暗号化します。

機能

  • WAF

    Web アプリケーションの脆弱性を悪用したスクリプトの実行を防ぐ「楯」の 役割をもつ 、シンプルなセ キュリティ対策です。WAFの設置により攻撃者が敬遠する多層的な防御が構築できます。

  • DDoS 防御

    DDoS 攻撃とは、攻撃者が他人のPC 等を使って過剰なアクセスをする攻撃。BLUE Sphereはトラフィックを把握して、ウェブサービスの機能停止を狙ったサーバーへの過負荷を未然に防ぎます。

  • 改ざん検知

    攻撃者が不正ログインをし、Webサイトを書き換えてしまうことを防ぐため、BLUE Sphereはサーバーのコンテンツを自動的に監視。不正なファイルのパターンと照合することで 、改ざんを検知します。

  • 常時SSL化

    通信を暗号化。持ち込みのサーバ証明書だけでなく、無償のサーバ証明書も利用できます。

料金

基本サービス(オプションも入ってこの価格!)

初期費用

100,000円

月額費用

45,000円~


※表記の金額は全て税抜価格です。消費税分は別途請求させていただきます。

開始までの流れ

3ステップで簡単導入

  • Step
    1

    トライアル申込



    BLUE Sphere設定


    ログインID/PWを通知

  • Step
    2

    SSLキーアップロード
    (SSL未使用時は不要)


    DNS設定変更

  • Step
    3

    トライアル開始



    月額料金提示
    (トライアル開始から
    1週間後に提示)


    導入可否 ご回答

  • 3step-finish

    トライアル終了


    開始

  • document-request-image

    資料請求

    本サービスの詳しい情報を掲載した資料請求をダウンロードしていただくことができます。

CONTACT

サービスに関するご質問やお見積など、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
  • 福井

    0776-20-3195

  • 東京

    03-6809-2913

受付時間9:00〜17:30(月〜金 年末年始、祝祭日除く)