セキュリティ Webフィルタリングサービス

ホーム>>サービス一覧>>セキュリティ>>Webフィルタリング

サービス概要

ウイルスの侵入や悪質なサイトによるネット被害を防止。不適切なWebサイトの閲覧や書き込みに制限をかけ、情報漏洩の防止や業務効率の向上が図れるサービスです。

 現在、インターネットの利用における企業の問題として、ウイルス・スパイウェアなどの侵入、機密情報の漏洩などが挙げられます。その原因のひとつとして、企業のブランド失墜が生じるサイトやセキュリティ上危険なサイトへのアクセスなど企業内でのインターネットの私的利用が考えられます。
Webフィルタリングサービスでは、このようなインターネットの私的利用に制限をかけ、企業や個人の情報が流出するのを防ぐことで大切な企業資産を守ります。

Webフィルタリングを導入するメリット

■ウイルスの侵入や悪質なサイトによるネット被害を防止
ウイルス・スパイウェアなどの侵入や、フィッシングサイト、詐欺サイトなどの悪質なサイトにより利用者がネット犯罪に巻き込まれるのを未然に防ぐことができます。
■情報漏洩の防止
社内の業務に関連性のあるサイトのみを閲覧可能にすることや、チャットやブログには書き込みできないようにすることで、企業や個人の情報が流出する危険性が低くなり情報漏洩の防止につながります。
■業務効率の向上
企業のインターネット利用の実態は、一般的に約1/4が不要なアクセスといわれています。Webフィルタリングを利用することで、掲示板への不用意な発言、アダルト系サイト、出会い系サイトの閲覧など、インターネットの私的利用による業務効率の低下を防ぐことができます。

Webフィルタリングの特徴

フィルタリングソフト最大クラスのカテゴリ数とセキュリティを重視したカテゴリで、より柔軟なフィルタリングとセキュアなインターネット環境を実現。

■カテゴリ、曜日、時間帯などでの細かなフィルタリング設定が可能。
フィルタは、細分化されたカテゴリ(メインカテゴリ数:23、サブカテゴリ数:144)、曜日、時間帯で細かな設定ができます。また、掲示板やWebメールなどについては、「閲覧はOKだが書込はNG」などの柔軟な設定も可能です。予め設定したパスワードで例外的に規制を解除するオーバーライド設定もあります。
■専用ハードウェア不要で導入も簡単。
ASPサービスなので、プロキシサーバ以外の専用ハードウェアの準備は必要ありません。設定変更していただくだけで簡単にご利用いただけます。
■マーケットシェアNo.1国産Webフィルタリングソフト「InterSafe」を採用
InterSafeは官公庁や日本の代表的な企業で最も使用され、国内マーケットシェアNo.1を記録している信頼性抜群のウェブフィルタリングソフトです。日本のフィルタリングマーケットで40%以上のシェアを占めるネットスター社のURLデータベースを採用していますので、不適切なサイトを確実に規制することが可能です。

Webフィルタリングサービスの導入イメージ

Webフィルタリングサービスの導入イメージ
関連するサービス

料金

初期費用や月額費用につきましてはご利用端末数等によって異なりますので、別途ご相談下さい。

お問い合わせ・お見積もりはお気軽に。メールフォームでのお問い合わせ 電話でのお問い合わせ福井本社0776-20-3195東京え営業所03-6809-2913月~金9:00~17:00*(祝祭日を除く)
  • お問い合わせ
  • 資料請求
ご相談は下記電話番号まで0776-20-3195
  • ドメイン取得無料キャンペーン実施中!
  • 個人向けサービス
  • ケーブルテレビサービスFCTV/SCTV