導入事例

ホーム>>導入事例>>インターネットVPN構築例

インターネットVPN構築例

インターネット・ビジネスにおいて、回線のコスト削減とセキュリティは事業者、利用者双方にとって大きな課題となっています。そうした中でインターネットVPNは、インターネットをあたかも専用線のように使うことのできる技術として、現在多くの企業において導入されています。

 専用線と比べ低価格のインターネットをインフラとして用いることにより通信費が大幅に削減できます。ブロードバンドインターネットとの組み合わせで、快適にご利用いただけます。また、お客様の主要サーバをデータセンター(iDC)に設置し、より高いファシリティ、セキュリティ、スピードを持ったネットワーク環境を構築していただくことが可能です。大量のデータ共有、転送等を日常的に行うお客様や、本社、支店間でのデータのやり取りが多いお客様に安価で快適なVPN環境をご提供します。

取り入れているサービス/ソリューション

インターネットVPN構築イメージ

インターネットVPN構築イメージ

■低コストで安全な拠点間通信が可能
従来、遠く離れたLAN同士を接続する(例えば本社と支社など)には、その会社専用の回線(専用線)を利用していましたが、ADSLやFTTHのような安価な常時接続が急速に普及したことで、VPNを使って拠点間通信ができるようになりました。VPNは、データを暗号化してやりとりするため、盗聴や不正アクセスなどを防ぐことができます。また、臨時回線を設けることで信頼性を確保しています。
■安心で高品質なサーバ環境
弊社運用のiDCデータセンターにてサーバを管理しておりますので、安全で快適なネットワーク環境を保証します。また、コンテンツフィルタリングにより無駄な通信をカットしています。

料金

初期費用、月額費用に関しましてはお客様の環境により異なりますので、ご相談下さい。

※ご不明な点はお気軽にご相談ください。
ミテネのサービスについてのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 資料請求
ご相談は下記電話番号まで0776-20-3195
  • ドメイン取得無料キャンペーン実施中!
  • 個人向けサービス
  • ケーブルテレビサービスFCTV/SCTV